hanihostamp penguinblog

のほほん、ペンギンライフ。

ビバ!optimistic life.

窓のない、扉の向こうが一切見えないスナックの表の貼り紙の話です。

      f:id:shijimi25:20150302233140p:plain

※↑最後の貼り紙、「午前12時」って何時?とのご指摘あり。貼り紙で見たまま書いたつもりでしたが、午後8時〜12時、だったのかも。または午前0時ですね。

 

*******

はてしない散歩をしているようだ。散歩というか、急いでいるから競歩のような。

…終わらない。

この前までハロウィンの仕事をしていて、今はクリスマス。その次にバレンタインのデザインをして、その後秋の雑貨、次に春夏、そしてカレンダーやダイアリーへと続く。その合間に、単発の仕事をいただく格好になる。

実際の季節とは別に、毎年これの繰り返し。

はてしない年月の繰り返し。

でも、これは永久に続くわけではないことも、わたしは知っているのです。

最近、仕事のスピードが落ちているような気がして、洗濯も掃除も一切せず、コンビニ

で冷凍うどんを買って来て、料理もせずに仕事だけに一日を使うことにしてみたところ、なんということでしょう、8時半から仕事をはじめて、15時すぎの時点で、ひとつめのマスキングテープのデザイン一点がまだ終わっていなかった。

効率、悪し。

自分に腹が立ち、そして落ち込んだ。

普段は仕事以外の用事、誰かに頼まれた用事、などに費やす時間と家事の時間を差し引いた中でやりくりしていたのに、丸一日を仕事だけにあてて、朝の時点では「よしっ、4日分の仕事を今日で終えちゃって、休みを作るぞ〜」と目論んでいたのに、夕方は半べそ状態。

脳が、「今日はのんびり仕事していいんですよね」と認識してしまっていたらしい。

くぅう。わずか数時間で仕事をする場合は集中するのに、丸一日あると思うと、24時間使えるような錯覚を起こしてしまったようです。

そしてまたわたしは、ことわざ辞典を開くのです。

千里の道も一歩から。

塵も積もれば山となる。

 

実は今日の目標にも届かず、あと2割近い作業を残して今、気晴らしをしているわけなのです。仕事のデザインやイラストを描くのはなかなか進まないけれど、好き勝手にペンギンを描くのは楽っす。なんでだろう。細かい指示がなく緊張ゼロだからか…

 

 わりとブログでは愚痴っぽいわたしですが、普段は、ひとの愚痴というか悩み事を聞く方が多いです。お悩み劇場みたいなのを開催するひとがいて、それの、わたしは唯一の観客になるのです。う〜ん、悩んでいるひとは確かに大変な状況ではあるんだけれども、でも同じところを回遊しているような…

最近も、わたしの周囲で元気をなくしているひとが何人かいて、 なにか感じのいい音楽でも聴かせてあげたいなぁと思っていたら、ラジオから懐かしいような明るい曲が流れてきまして。たぶん、再放送か「懐かしのドラマ特集」かで見聞きしたとは思うんですが、SHOGUN『男たちのメロディー』、これ、いい曲だった、そうだった〜と思って、これを聴かせてあげようと思ったら、サビで「運が悪けりゃ死ぬだけさ〜」って歌っておられまして。

残念。

そして、もうひとつ、いい曲をみつけて。誰かをはげます曲。

シンディ・ローパーの『True Colors』。武道館の映像に歌詞がちょうどありました。

True Colors - YouTube

フィルコリンズがカバーした方が特に好きなのですが…

Phil Collins - True Colours [OFFICIAL HQ MUSIC VIDEO] - YouTube

とにかく「これだ!」と思ったわけです。

しかし、わたしがはげますべき相手は、わたしよりもっと、ずっと英語が苦手なのでした。彼女は忙しく、このブログを見ることも100%ないだろうし…

とか思ったのは一瞬で、結局この曲は、効率の悪い仕事にはげむ自分を応援する曲として聴いている今日この頃。

そしてシンディ・ローパーといえば、『Girls Just Wanna Have Fun』が楽しい。

ひな祭りにぴったり。

ちなみに、スペースを埋めるためと、万一海外の人が見たときに意味が分かる(画像は翻訳できないので)ようにイラストに英語を添えていますが、そこにある「Wow!」という言葉。仕事でキャラクターがフキダシでしゃべっている言葉として使ったところ、間違って「WAO!」にしていてご指摘を受けました。恥…

 

とにもかくにも、悩まず焦らず、「どうせ一度の人生さ」(by SHOGUN)ってことで。

 

 

広告を非表示にする