読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanihostamp penguinblog

のほほん、ペンギンライフ。

ネットのお世話になっています。

LINEスタンプが発売になったものの…早速、売り上げのグラフは、削りたての鉛筆の芯みたいな形になっていました。

二日目にして、売り上げゼロかもしれません…ひぇ〜っ。

まぁ、それはともかく、とりあえず今日はLINEの会話風のレイアウトではじめてみます。

f:id:shijimi25:20141120191618p:plain

ネットを眺めていると、プロフィール画像についつい、目がいきます。どんな風貌の方か、というよりは、どういう「構図」かに…

わたしの場合はブログやブックマークを利用するときなど、ペンギンの画像を使っていますが、ここに、もし自分の写真(別人の写真を使っていても分からないとは思いますが)を使うとなると、頭を抱えてしまいそうです。唯一あるとしたら、逆光のシルエットで、青信号のマークみたいな、歩いている全身を横からの図、あたりか…。

そんなこともあって、色んな方の顔写真が結構気になって、その傾向のようなものをいくつか分類してみました。

まずは、女性のプロフィール画像のパターン(自分発見分なので適当です)。

f:id:shijimi25:20141120193911p:plain

①少女漫画の扉絵風。

結構、不自然な姿勢だとは思うのですが、よく目にします。

斜め上を見る笑顔はお顔も体型もすっきり見えるようです。勝手なイメージでは、人前に出るお仕事、あるいは横文字のなんとかアドバイザー的な職業の女性のプロフィール写真などに多し。

②バックミラー風。

若い女性に多し。真上近くからカメラを向けて、じっと見つめる構図。目が大きく顎がほっそり見えるアイドル構図というか、自撮りならではの角度なのか、子犬がこちらを見ているような、けなげさが伝わります。この角度が日本で一番かわいいのは、ヤクルトスワローズのマスコット、「つば久郎」かなぁと個人的には。

③防犯カメラ風。

なんというか、上から撮られつつの目線外し。勝手なイメージでは、ファッション系のお仕事とか、デザイナー系に多そうな…ここに黒ブチメガネを足すと、顔もほどよく隠れるので、さらに「抜け感」のあるおしゃれ画像になりそう。

弥勒菩薩風(広隆寺)。

ペンギンのイラストでは、伝わりづらいかもしれませんが…

このポーズも結構よく見かけます。今回、アイドルから女優になられた前田敦子さんのツイッター画像も参考にしましたが、一般の方もわりとお使いのようです。しゃがみつつ膝を立てつつ頬杖。そして斜め上からのカメラ。撮影場所は階段や芝生の上なども。小さな画面にほぼ全身が収まる優秀な?構図で、目線は斜め下がポイントのようです。

⑤定食風。

メイン(自分)+カメラやコーヒーカップ、本など、本人の趣味や職業などを表現する何かとセットになった構図。猫や犬、赤ちゃんとの2ショットの場合も。写真としては楽しいです。カメラ目線+正面アングルが多いようです。

aikoさんのCDジャケット風。

横顔。背後に壁がある率高し。なにか、少し文学的な香りのする女性、または旅好きな方のプロフィールに多そうなイメージです。

⑦モノクロ。

おしゃれですが、難易度も高そうです。菊池凛子さんのツイッターの画像を参考にしたせいでしょうか。芸術的な雰囲気でありつつ、主張しすぎず落ち着いて見えます。何かに追われているような姿勢もポイントでしょうか…

⑧猫

多いです。かわいいです。猫の画像にしておけば間違いなし。以上。

 

ということで、次は男性のプロフィール画像のパターン。

f:id:shijimi25:20141120214607p:plain

いや…手を抜いた訳じゃないんですが…抽出できたのは、こういう感じ。

あと、⑧の猫や③防犯カメラ風は、男性にも多い構図のようです。

 

⑨アップ。

女性版の②とは違い、無造作なアップです。計算していない自撮り写真という感じで、正面から少しずれています。後ろにカーテンが写っていたりします。

⑩モノクロ+ポーズ (コントラスト強)

クリエイティブなお仕事の方のプロフィール画像で見かけそうなイメージ。永瀬正敏さん風というか…見えない右手にタバコか車の鍵がありそうなポーズ。顔にも影がかかっていてカッコいいですが、撮影難しそうです。

⑪証明写真風。

わりあい、よく見かける気がしますが…理系の男性、または学術系の方に多そうな構図です。平凡ではありますが、この人は自分を取り繕わないはず…と勝手に安心できる案件。

⑫子どもの頃の写真。

このパターンは好きですが、昭和に子ども時代を過ごした人以外は…「昔」感が出ないから難しいかも。

 

ところで、プロフィール写真からの深層心理診断ってあるんですね。

結構、キツい指摘があり…例えばスーツ姿のひとは「偽善者の傾向」とのこと。友達との集合写真の場合は「すごく普通なひと」とか。う、う〜ん。


ではでは。

 

追伸。奇跡的にスタンプを買って下さった方、ありがとうございます!

広告を非表示にする