hanihostamp penguinblog

のほほん、ペンギンライフ。

ビバ発掘。

f:id:shijimi25:20140917224440p:plain

はてなブログのトップページでは、「人気エントリー」や「おすすめブログ」がいつも紹介されていますが、なんとなく似た顔ぶれの人気ブログが連日登場することが多いようなので、わたしはどちらかというと、すべてのブログが更新時、自動的に一様に表示される「新着エントリー」欄の、刻一刻と移り変わるタイトルや冒頭の数行の表示から、続きを読みたくなったブログをランダムに訪問する方が「あてもの」くじのようで好きです。

路地裏を歩いていて、いつもとは違う方へ曲がってみたら「へぇ、こんな店あったのかぁ」とプチ発見するような楽しさというか…

この前、フリーマーケットに参加して、麻やチェック柄の布を敷いたり、品物が少しでも映えるように整然と並べたりしたところ…びっくりするくらい売れ残りまして。立ち止まる人も少なく、一緒に出した友人の、きれいにラッピングされた手作りアクセサリーやキャンドル、本当のお店のように印刷された値札も甲斐がなく…呆然。

来場者自体が少なく、他のブースもパッとしない様子でしたが、ただ一軒、隣の隣のブースだけは気づくと人だかりに。老若男女が次から次へ、商品を手に取っているではないですか。

それは、洗濯物を取り込んで雑貨とごちゃまぜにしたような山盛りの展示。いや、展示、と言っていいのかどうか。しかも、どの商品にも値札などついておらず…客との交渉で決めるようでした。

なるほど、埋もれている掘り出し物を偶然発見したい、というワゴンセール方式か。それも、ワゴンの中に整然と畳んであるより、山盛りでごちゃごちゃになっていた方が、発掘欲がわくという、あの手法ですね。

路地裏の感じのいい店(ブログも)を自力で見つけてみたい…という欲求もそれに近いのかも。

フリマは不発でしたが、山盛り販売の光景は勉強になりました。でも…部屋を片付けたいから出品しているのに、会場でわざわざ汚く散らかして見せるっていうのは…それが手法だとしても、どうも抵抗あるなぁ。

広告を非表示にする